FC2ブログ
12≪ 2020/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

【お知らせ】

2011-07-26 (Tue)
広告が載って何日なんでしょう…w

まぁ、ネタがない事もないんですが、現実社会もネットでも少しありまして、

ちょっと更新する気分にならんかった(お客さんの写真撮ってないし…)

という感じですねぇ(´・ω・`)

暑い日が続きますので、ランの方も日中のご利用は極力ご遠慮いただき、

夕方~のご利用で常連の風子&葉月姉妹がいらしております♪


無理せず、暑がった時は休ませてあげましょう。

犬は人間よりも汗を出す所が極端に少ないです。

ましてや道路がまだ暑い中で散歩に出てしまうと、肉球から汗が出せず

すべて口からの発汗となってしまいます。

これでは熱中症になってもおかしくない状況です。

どうしても日中、もしくは夕方まだ暑い時に散歩に行かなければいけない時は

土の上とか、短時間で終わらせるくらいでいいのではないかと思ってます。

しっかり水分を与え、体温を下げてあげないといけませんね。


また秋には涼しくなり、ランもご利用頂けるようになりますので

ぜひいらして下さい。

それでは!(。´Д`。)ノシ
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2011-03-29 (Tue)

先日ご報告させて頂きました「うたづ歩天」でのイベントについて・・・

「犬と遊ぼう!人と話そう!」イベントは開催するとの結果になりました。

『うたづ歩天』の主催側は、色々な事が重なり、物理的に協力を得られない事になり、
やむを得ず中止という事だそうなので、自粛ムードの流れではないという事を受けた
ので、開催しようという結果になりました。

臨海公園の駐車場横にて、開催致しますので、どうぞご参加くださいませ。
※里親探しはございません
11utadu1_20110329082059.jpg
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2011-03-21 (Mon)
震災から10日…

色々な現状が見え隠れしている状況です。

いまだ連絡がつかない方もいらっしゃる事でしょう。
しかし、宮城はまだ連絡がつかない所が多い様子。
携帯電話もつながりにくい状況だそうです。
だから、連絡がつかないからとあきらめずに
待ってみましょう。もうちょっと、もう少しで連絡が
つくようになると思います。

今になってテレビでは、避難所にいらっしゃる方々の声を
流しています。
芸能人の方が訴えた所、すかさず各局が行ったようですが、
ツイッターでは早々から訴えられていたことです。
安否情報、物資の不足状況、停電の状況を
もっともっと詳しく事細かく発信していくべきではなかろうかと思います。

何もできない我々にとって情報を集めて後方支援を行う事は
とても有益になるのではないかと感じています。

さて、表題における事項ですが

4/3(日)に開催予定であった宇多津イベントですが

宇多津ホコ天の主催側自体が震災における影響により、
自粛という形で中止となりました。

現在、イベント自身はやるべきか、やらざるべきか、スタッフ間で
連絡をとっておる状態です。

被災した人々や動物への哀悼の念を込めつつ開催する事への意義もあるし
そのまま自粛する形も手はあります。
どちらにするか、どちらが良いかというのは人それぞれの価値観であり
考え方のちがいがあります。

被災動物への義捐金を募集することにも異議を唱える方々もいらっしゃいます。
しかし被災したのは人だけではありません。
水族館の魚たちも、動物たち、ペット達も被災しているのです。

被災者への支援をすればいいと思ってらっしゃる方はそちらに
被災動物への支援をしたいと思ってらっしゃる方はそちらに
両方への支援をしたいと思ってらっしゃる方は両方に募金すれば
使い道というのはしっかり分かれていきます。

しかし、被災動物への義援金の募集というのは、なかなかテレビ等で
取り上げてもらえる所は少なく、インターネットをなさらない方もいらっしゃいます。
インターネット等で得る情報も色々なものがあり
信じていいのか悪いのか、本当に思っている所に使われるのかというのを
見極められない方もいらっしゃると思います。

そういう時に、我々がイベントを行うことで
多数のペットを飼育されている方々からのご厚意を、
我々の信じる所へ届ける事も一つの手ではないかと考えております。

それも主観それぞれありますので、スタッフ達の意見を取りまとめたうえで
結果をまた後日報告したいと思います。

こんな時こそ、こういう記事はいかがでしょうか
こんな犬はちょっと残念←クリック!

最後のハスキーはエビタの東京時代を彷彿させます・・・。゚(PД`q*)゚。

ペット連れで被災なさった方への情報
http://living-with-dogs.jp/stay/shinsai/index.html

財団法人 日本動物愛護協会による緊急災害時動物救援本部設置とお知らせ
http://www.jspca.or.jp/

社団法人 日本動物福祉協会からのお知らせや義援金募集窓口のお知らせ
http://www.jaws.or.jp/

被災したペット達が収容されている情報があります
http://ameblo.jp/hirasaya/entry-10834443144.html#main

ペット連れでの避難を受け入れている場所の情報があります
東北太平洋沖地震迷子ペット探しマップ
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2011-03-15 (Tue)
ツイッターの中や、テレビでは

「非被災地の方は、経済を回してくれることが復興への近道になる」

とのお話がありました。

株価は下がり、大手ブランドの株価も値下がりしています。
輪番停電で百貨店の営業時間等の変更によるものへの影響を懸念してのものと言われてるとか。
それならば、西日本の私達が、通常の仕事、日常を過ごし、
モノを買い、
モノを売り、
生産し、消費する。

これが今の被災地の方々にとっては励みになると言います。
ツイッターのフォロワーの方で被災された岩手の方の中にも、
通常営業している配送系のお仕事をされている方がいます。
なんとも心強いし、私も勇気付けられました。

腫れ物を触るようにいたわりすぎるのも逆に心に傷を与えているものだと感じました。
阪神大震災のときは私は中学生で、あまり事態の大きさに実感がありませんでした。
震災2日目に両親とおばが2輪で被災地に行き、親戚各所に野菜等を届けに行った日に
無事に帰って来ることを不安と葛藤しながらカレーを食べて待っていたことを
思い出しました。

テレビも、現地にリポートに行く人は、とぼとぼ歩く犬を映しながら
「見てられない」と立ち尽くすのみ。
救える命があるのならば、救ってなお、報道といえるのではないかと思っております。
映した後に避難所に収容しているのかも知れませんが。
キレイな服を着て現地に行き、現状を映すだけ、現状を報告するだけなら
自衛隊の方たちがしてくださっています。すでに16000人もの人を救出したとか
ペットも救出しています。すごいです。
一日も早い復興を願うのならば、人々の気持ちに不安を煽る映像を何度も流すより
通常の番組を入れていく必要があるのではないかと思います。
TV局にはそれなりの考えがあるのでしょうが、過去の会見を何度も繰り返していると
うちの祖母もまた原発が爆発したと勘違いしていました。現に爆発してしまいましたが…

と、批判を何度繰り返すのもダメなので
いつもどおりの生活をしていかないとな、と感じましたね

フォロワーさんの中でまだ安否が確認できていない人が居て、
イベントのイラストにもご尽力くださった方なのですが
宮城だけに、停電等の関係でなかなかつぶやけない状況にあるのかもと思いつつ
不安な日々を私も過ごしています。

しかしそれでも、日本の小さな歯車として、仕事をする事が
必要ならばそうするしかないのですね。朗報を待ちつつ
ライフラインが復旧することを願います。

日本愛護動物協会による被災動物への義援金の受付をしているようです。
http://bit.ly/dWiahV
人間には赤十字の義援金受付口座があります。
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
グーグルからも赤十字社を通しての義援金を届けるとあります。
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

募金をしたいと思っていても、見極めが必要です。
この機に乗じていらんことをしようとしとる人がやはり居るようです。
嘘の義援金のお知らせを拡散したり、
帰宅難民の方のお風呂やトイレの貸し出しを善意として性犯罪を試みたり
輪番停電のための点検と称して中に入り犯罪をしようとしたり。
ツイッター上ではそういう新鮮な情報が飛び交っています。

しかし被災して精神的に参っている人に
見極めろとか、気をつけろと更なる苦労を掛けるとは
許せない行為ですね。

ということで、日常に戻ります。ハイ!
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2011-03-13 (Sun)
3月11日に発生した東北太平洋沖地震、

影響を少なからず受けた方には、お見舞い申し上げます。

うちの親戚の方も無事が確認でき、家の内外、めちゃくちゃとの事。
命があるのであれば、良かったというしかないです。

日本に住んでいる以上、この地震から逃れる事はできないのですが
それでも、ここまでの被害を拝見し、思った以上に恐怖を感じました。
こういう事があると、こちらも少しの揺れでも敏感になってしまいますね。

ツイッターやゲーム仲間にも、関東東北地方にお住まいの方が
いらっしゃり、小さなつながりがあるだけでも
とても心配し、不安になってしまうくらいでした。
その方々も今のところ、無事が確認されており、ほっとしております。

しかし、やはり報道されないのは「動物たちの状況」です
あれだけの津波が押し寄せれば、庭等に係留中の犬を助ける間もなく
飲み込まれる事もあるかと思います。
高松での大潮でも、報道されませんが沢山の命が犠牲になりました。
人々の犠牲があるのと同時に、同じくらいの動物の命が奪われている事、
忘れてはいけません。

もし、避難所に一緒に行けて、過ごせているのであれば、
わんこ、にゃんこの不安を取り除けるのはオーナーさんのみ
守ってあげられるのはご自身のみです。
そして、周りの方々の癒しの対象にできる存在でもあります
少しでも、気が楽になるようであれば、人々のよりどころして欲しい。
こういう時に動物のしつけも資格も関係ありません。
ここから少しずつコミュニケーションが生まれ、団結力が生まれるような気がします。
これから大変なので、避難所や家で何もできない時にこそ
疲労を溜めないように、少しでも休んで欲しいです。
眼を瞑るだけでも、横になるだけでも疲労は軽くなります。

【ツイッターから得た最近の情報】
安否確認は
http://bit.ly/f5qJK0

ソフトバンク、Wi-Fiスポットを無料開放 加入者以外にも
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/12/news004.html

ちなみにソフトバンクさんは1週間の全てのメールを無料にするそうです

ネットで募金 受け付け始まる
http://nhk.jp/N3ug68iN

災害時のペット、家畜の救援はここが中心になって行います。
今回の地震についてはまだ特別なアナウンスはされていません。
緊急災害時動物救援本部 - Wikipedia
緊急災害時動物救援本部 - Wikipedia - wikipedia.org

| Diary | COM(0) | TB(0) |