FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930

【お知らせ】

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-16 (Thu)
 今日、訃報が届きました。


預かったわんこ「エビタ」の育ての親、タコさんが
12日午後10時頃、永眠されました。

がん手術後、再発が見つかってのエビタの預かりでした。
ホスピスの空きができるまで待っていて、やっと空いた約2日後の事
容態が急変したそうです。
肺に水が溜まったそうで、転移が見られていたのではという事でした。

こんな事になるなら、1度会いに行けばよかったなと後悔・・・
良くなると思い込んでいたため、ショックが大きいです。
最初のがんも、専門家から言えば、さじを投げるような進行ぶりだったらしく、
その再発なので、もっと大変なのは当たり前なのでしょうが・・・

私は何年か前に東京のおうちにおじゃましただけで、千葉へ向けてご一緒した
以外はお話はあまりしなかったのですが、
母は夜中まで電話でお話をしたり、近況を報告してくれたりと
つながりがすごく強いため、ショックを隠しきれない状態にあります。
体調が悪かったのもあり、この後体調を崩さないか、心配です。

親より早く逝くのは親不孝・・・エビタは親孝行できてるのかな?
側に来てくれてるかな・・・

エビタとあんなにもすごい『絆』を積み上げて、
こんなにもはかなく散る命・・・残念でなりません。
漫画家としてがんばっていた方ですが、エビタの特徴をよく
とらえた絵を描いておられました。

エビタのしつけも、ハスキーをここまでしつけられるほどのコミュニケーションを
保ち、私は、その遺志を継げるのかどうか、今は不安です。

がんばって、エビタの余生、そして、ハッピーライフを目指し、
今までタコさんががんばってきた事を繋いでいきたいと思います。
ありがとう。そして、お疲れ様でした・・・ゆっくり休んでくださいね。
| Diary | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。